読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうちゃんの言葉庫〜何故か心に刺さる文章達の居場所〜

沢山沢山経験してきた僕が、 思ったこと、感じたこと、 徒然なるままに残していきます。 また、旅の日記なんかも書きます。

【1日総費用1万円以内で旅をする】ゆうちゃんの貧乏旅 九州編 〜2日目〜

f:id:rodantanbike:20170121090906p:plain

2日目になりました!
今日も元気に振り返って行きます!

長崎の一番上の方、「生月」を回って、長崎市内まで入りたいという感じでスケジュールを立ててました。
さてさて、どうなることやら…

 

 記念すべき1日目のお話です。

u-tanblog.hatenablog.com

 

僕たちの旅は朝早くから始まります。

漫画喫茶宿泊については今度熱く語りたいので、そこまでに取っておきますが、
深夜料金の8時間パックが1番安くてお得なんですけどね。

例えば、21時に入ったとしましょう。結構無難な時間ですよね。
そこから8時間。。。朝の5時(笑)(笑)

なので、こうなります。

f:id:rodantanbike:20170120084447j:plain

カーナビの左上に注目です。
そう、僕たちは早朝の4時台から普通に車を走らせます。

 

そのまま一気に平戸まで駆け抜けました。

 

途中、眠かったので、公園の駐車場で寝たり、コンビニで休憩しながら、
こんな場所によってみたり、

f:id:rodantanbike:20170120084404j:plain

途中下車を繰り返しながら、平戸へ到着。
朝の8時くらいだったかな。
ちなみに、九州は日が昇るのがめっちゃ遅いです。7時でも普通に暗いです。笑

 

さて、平戸についてですが、ザビエル有名なのは結構普通かもしれませんが、それに関係して、オランダ商館が昔あった場所として歴史のある街です。

f:id:rodantanbike:20170120195931j:plain

これ、ザビエルの教会です。
名前なんだっけ。
平戸ザビエル記念教会って名前だったと思います。(曖昧でごめんなさい)
中の教会は少しだけですが入ることができて、遠目にオルガンとかステンドグラスとか見ることができました。
写真を撮ることができなかったので、残念ですが、ここで本当にお祈りを捧げているということもあって、歴史を感じたというか、昔の人が熱心にお祈りを捧げ、神父さんの言葉を聞いていたことを考えて、言葉にできない、雰囲気というか、気を感じていました。

 

f:id:rodantanbike:20170120200421j:plain

こんなに綺麗な平戸のオランダ商館を見たりもしました。
日本の歴史を詳しい人だったら、わかると思うんですけど、平戸の商館の歴史っ凄く短いんですよね。
江戸幕府との関係があって、すぐに取り壊されてしまうんですけど、復元されたこの建物は、当時を彷彿とさせるというか、素敵なものでした。

 

ちなみに、ここまでで朝の10時くらい(笑)

使ったお金は、オランダ商館の入館料の300円のみ。(笑)

 

この辺で朝ごはん食べたいな〜ってなって、観光案内所へ。
そこで受けた言葉は、「この辺で朝ごはんを食べられるお店はありません!」
まじか(笑)ということで一気に「生月」へ向かうことにしました。

 

どんくらい走ったかな。あまり覚えてないけども、
こんな写真を収めましたとさ。

f:id:rodantanbike:20170120203713j:plain

 

f:id:rodantanbike:20170120203726j:plain

 

綺麗でしょう〜♪
朝が早いからか、全然人がいなくて、観光しやすかったですね。
心が洗われるぜ!って感じでした。

 

お昼は地元の食堂へ。

f:id:rodantanbike:20170120203833j:plain

地魚フライ定食800円なり!
安くて上手くて最高でした!

 

そこから今度は長崎の方へ向かって走り始めて…?

f:id:rodantanbike:20170120203912j:plain

 

鍾乳洞へ。
名前忘れてしまった…。写真の左かわに見えるのが、名前です。(笑)
世界遺産だったと思う。

ここねあまり写真撮れなかったんですけど、すごい洞窟っぽいというか、
かなり屈まないと進めないような道が沢山あるような感じで、
閉塞感と、神秘さがすごい場所でした。

 

そして、長崎市内へ。
稲佐山ってところから見える夜景です。
新世界三大夜景に選ばれたらしいんですけど、本当に綺麗でしたよ。

函館の夜景も見に行ったのですが、こちらの方が人が少なくて、見やすく、快適に夜景を見ることができました。
車で近くの駐車場まで登ることができるので(平日のみらしいです
体力的な面でも楽でした。

f:id:rodantanbike:20170120204557j:plain

こんな感じで見えます。
綺麗でしょう〜〜。最高でした。

 

夕飯は、有名なチャンポン屋さん『江山楼』さんへ。
これについては、熱く別の記事で書きたいので、写真ものせません!(笑)
1000円でこんなに幸せな気持ちになったことはないですよ…。

それくらい美味しいものでした♪( ´▽`)

 

さて、1日の総括を。

 

<2日目のスケジュール>

4:50 移動開始
8:00 平戸到着 協会行ったり、商館見たり、足湯したり。
10:00 平戸発
11:00 先月到着。
14:00 鍾乳洞
18:00 温泉
19:00 稲佐山夜景
20:00 夕食
21:00 快活クラブで宿泊

 

<使ったお金>

オランダ商館 300円
お昼ご飯 800円
高速道路 250円
ガソリン 2100円
温泉 800円
夕飯 1080円
宿泊費 1200円

総計:6530円

 1日目にもあったように、移動費(1日当たり2600円)を込めて入れると、
約9100円

ガソリン入れると結構お金使うんですよね〜
仕方ないけど笑

 

今日も楽しかった〜♪

 

明日も笑顔で楽しい1日になりますように。

 

 

ゆうちゃん。 

 

 

===過去のオススメ記事===

 年末に飛騨高山に行った際のことを残した日記です。 

u-tanblog.hatenablog.com