読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうちゃんの言葉庫〜何故か心に刺さる文章達の居場所〜

沢山沢山経験してきた僕が、 思ったこと、感じたこと、 徒然なるままに残していきます。 また、旅の日記なんかも書きます。

ONE OK ROCK の『I was king』ってどんな歌なの?!。【考えてみた】

ONE OK ROCK 考察

f:id:rodantanbike:20161224012052p:plain

ONE OK ROCK

僕が1番好きなアーティストです。

今度色々語りたいのですが、最近公開された「I was king」を聴いた感想と歌詞の考察をしたいと思います。

まず、イントロ超かっこいい。

思わず字を大きくしてしまったよ。

本当にかっこいいんですな。

今鬼の一曲再生でリピートしてるんですけど、本当にいい。

今度アルバムのリリース記念ライブツアーが始まりますけど、

この曲で登場しそう・・・とか勝手に話していました。

 

で気になったのが、タイトル。

「I was king」

何で過去形なんだろう。って。

ということで、公開されている歌詞を元に少しその意味を考えてみました。

 

下記は、PVに出てる日本語訳を自分で書き写したものです。

今夜誓った

もう後戻りはしないと

正しいことなんて何もない

過去に捕らわれているだけなんだ

 

遠回りも寄り道も

全てのことに意味があって

空回りもその痛みも

僕らはいつになったら

夢見ることを止められるのかな?

 

怖いものなど知らなかった時

僕らは全てを手に入れていた

怖いものなど知らなかった時

僕らは全てを手に入れていた

 

どこにもいきたくない

必死にしがみついていた

生き甲斐こそが

生きる証

(頭の中で鳴っている警報を止めてくれ)

 

怖いものなど知らなかった時

僕らは全てを手に入れていた

怖いものなど知らなかった時

僕らは全てを手に入れていた

 

怖いものなど知らなかった時

 

もし倒れたとしても戦い続ける

倒れたとしても

稲妻のように光ってやるさ

もし倒れたとしても戦い続ける

倒れたとしても

稲妻のように光ってやるさ

もし倒れたとしても戦い続ける

倒れたとしても

稲妻のように光ってやるさ

 

いつになったら

生きている実感を味わえるんだろう?

いつになったら

次に向かって歩き出せるんだろう?

いつになったら

この感情を押し殺すことができるだろう?

いつになったら

夢をみることを止めることができるかな?

 

怖いものなど何もなかった時

 

怖いものなど何もなかった時

僕らは全てを手に入れていた

怖いものなど何もなかった時・・・

 

この間ラジオで言ってた。

「この歌詞の『when I was king』って、『僕が王様だった時』じゃないんだよね。もっといろんな意味を込めて作った曲なんだよ。」

「色々あって、シングルカットすることになったんだけど、PVのアニメーションとちょっと違うんだよね。だから敢えて日本語訳みたいなのを入れたんだ。」

こんな感じで。(違ったらごめんなさい)

 

ということで、この歌の真意みたいのを考えていきます。

 

まず、このシングルが収録されているアルバム「Ambition」から考えてみます。

これはtakaがラジオで言っていたことだけど、
単純な訳として「野望」たち。

俺らは世界に本格的にいくよ。お前らもついてこいよ。

そんな意味が込められているとか。

 

では「When I was king」について考えます。

 

唯一日本語で歌い上げられる部分から考えます。

 

遠回りも寄り道も

全てのことに意味があって。

空回りもその痛みも、

 僕らはいつになったら夢を見ることを止めることができるかな

これは、

止めることができるかな(止めることなんてできないだろう!

が言いたいのかな〜なんて。

 

気になっていた、過去形については、
直訳で、「僕が王様だった時」ですけど、
多分ここで言いたいのは、『だった時』のことではなくて、

『だった。けど・・・』だと思うんですね。

 

アメリカに渡って約3年程。

世界ツアーも成功させて、本格的に世界で活躍しようとしているONE OK ROCK

過去からの離別

 

怖いものを知らなかった、昔の自分は
すごく満たされていた。

 

けど、今は違う。

今まで以上に、上に向かって戦い続ける。

 

そんな意志を感じました。

 

ONE OK ROCK は歌詞が英語の部分が多くて、
沢山解釈の余地があるのが楽しいですね。

 

思ったより楽しかったから、
違う曲でもやってみようかな〜

 

 

ゆうちゃん。

 

 

===過去記事===

 ONE OK ROCKのvocalのtakaだって、最初からすごい訳ではないって話。

u-tanblog.hatenablog.com