読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆうちゃんの言葉庫〜何故か心に刺さる文章達の居場所〜

沢山沢山経験してきた僕が、 思ったこと、感じたこと、 徒然なるままに残していきます。 また、旅の日記なんかも書きます。

ダラダラしてたら“時間”って本当にあっという間に過ぎていくから真面目に使い方を考えないといけない。

ふと思ったこと

f:id:rodantanbike:20161207231840p:plain

時間の使い方って、みんな悩むんでしょうか。

最近毎日アルバイトに行っているんですよ。
とある人の紹介で“コーチの輸入販売”をやっている会社の倉庫で働いているんですけどね。
今の時期殺人的に忙しいんです。
そう。クリスマス前だから…。

 

朝10時から夜の19時までのフルタイムのバイトなので、
気がついたら夜になっていて、次の日になっている・・・そんな毎日を最近は送っています。

僕は現在大学4年生。
最後の休みの時間。
もっともっと有意義な時間にするにはどうしたら良いかな〜なんて考えていることを書いていきたいと思います( ´ ▽ ` )

 

●時間を短縮するための道具に溢れる世界

世の中には便利な道具が沢山ありますね。

洗濯板で川で洗濯する時間を短縮するために洗濯機が作られたし、
遠くの人ともっと効率的に連絡のやり取りをできるようになるために、携帯とかネットとかが発達してきました。

昔の人はこれによって生まれた時間を「更なる成長」とかそういう考える時間に当てるために色々発明した、とか聞いたことあるけど、実際どうなんだろうね。(笑)

確かに特にここ数年で世界は本当に便利になったし、むしろなりすぎているとも言えるかもしれない。

先日AmazonがIoTの戦略で始めた「Amazon Dash Bottun」も凄かったですよね。
いつも買うものだったら、買いに行く必要も無くなるし、ネットを探す必要もなくなりました。
モノがなくなったな、と思ったら家にあるボタンを押すだけ。
本当にすごい世界になってきたと思います。

 

でもね、これだけ便利になっても、個人的にはそんなに人々の有意義に使える時間って変わらない気がするんです。 

●時間ってあっという間に過ぎる

何故なら、満たされているから
危機感を持って生活を基本的にしないから。

明日があるさ〜♪
なんて思っているのかもしれない。

そんな僕はちょっと前までずっとyoutube見てぼーっとしている人間でしたw

ダラっとしてたら本当に時間はあっという間に過ぎて行くものです。

 

先ほど、僕がやっているアルバイトの話をしましたが、ここから例を挙げてみます。

 

僕の業務の中で「ダンボールを組み立てる」という仕事があります。
何も難しいことはありません。ただ、畳んであるダンボールを組み立てるだけ。

例えば1個当たり40秒の時間をかけたとします。

そうすると1時間で90個出来上がります。

でも今の僕は1時間で150個作る必要があるんですね。
ということは、1個当たり約24秒なんですね。

たった1個当たりの違いでいうと16秒なんですけど、チリも積もったら1時間で60個も違いが出てくるわけです。

 

 もう1個だけ例を挙げます。

1日は24時間。
さっきのバイトは9時〜19時拘束で、前後の移動時間を入れたら全部で11時間。
ご飯の時間に約1時間。
残りは1日、12時間。
この残りで睡眠とやりたいことをやらないといけない。
睡眠を削るか。もしくは・・・。

●もっと有意義な使い方にするにはどうしようか

僕、今、すごくやりたいこと沢山あるんですね。
ブログも沢山書きたいし、仕事のこともあるし、勉強もしたいし・・・

ということで使い方を考えてみました。

■1週間に49時間寝ればいい

らしいです(笑)
先日うちの社長から聞いた話なのですが、1週間で合計49時間寝れば人は元気みたいです。
合計49時間ということは、1日平均7時間。
平日を5時間睡眠にして、休日に10時間ずつくらい寝ればなんとかなる・・・ということですね。

そうすれば、平日も沢山時間使えます。 

コアタイムを知る

人には、集中できる時間帯が決まっているみたいです。
どこか集中できるというか、頭が冴えている時間帯ってあると思うんですね。

僕の場合、現在の冴えている時間は、夜の10〜26時くらい。
結構遅めですが、この時間帯が結構冴えていていい感じ。

だから逆に考えて、「この時間に頭を使ったりする作業」はここに集めて行く
という作業が結果的に時間を有効に使うことになりそうです。

■あえて追い込む

これは今僕が超率先してやることにしたことです笑

社会人になったら「自分の時間」ってどんどんなくなって行くと思うんですね。
じゃあ、そうなった時に自分のやりたいことをやめるの??
って話だと思うんです。

今輝いている人たちって、仕事だけにとどまらず、自分の興味持ったこととか、そういうことにも全力を注げる人たちだと思います。

だから、今バイトで時間ないからってなに?
ここでどれだけうまく時間を使えるかが勝負でしょう?

短い時間を最大限使う練習を今のうちにできるのは、幸せかもしれないと思ったり思わなかったり笑

でもちょっと先を考えると、頑張るしかないな!って感じですね!


●1つ1つの決断が大きな差を生む

微差僅差の法則」とかって言ったりするみたいですけどね、

過去の決断が今の自分を作り上げている

ということは当たり前だと思いますが、
ちょっとした決断の1つ1つのズレが大きなズレを生みますよ。
という話なんですね。

朝起きる時間とか、ちょっとした空き時間とか、

そういう小さなところに気を向けられるかが

将来的に大きなズレに繋がるし、

逆にいうと、小さな1つ1つが大きな成長にも繋がるということだと思います。

 

こういう小さなところに拘れるようにもっともっと意識していきたい。

そんな話。

 

 

 

こんな文章を書いている人が自己紹介をしました。

u-tanblog.hatenablog.com

 

 

いつもありがとうございます♪

 

ゆうちゃん。

 

 

===過去記事===

 自分の枠を外して行く話。書きました。

u-tanblog.hatenablog.com